トップ の中の直鞍エリア の中の地元の人に聞きました

直鞍エリア

直鞍の人に聞きました(1)

PROFILE :
2009年より、2012年4月に発足する「直方市観光物産振興協会」の準備局に勤務。「直方さんぽ」や「焼きスパ」など各種事業を展開中

直方市民とともに地元の魅力を再発見
 直方市観光物産振興協会準備局に勤務する舟越理恵さんは現在、事務局のスタッフとして、毎年4月に河川敷で開催されている「のおがたチューリップフェア」の準備や、直方の新名物・直方焼きスパを広めるために中学校での調理実習、親子料理教室のサポートをしています。
 以前に比べると人通りが減り、寂しさを感じる直方市内ですが、「この仕事を始めてから、まだまだ直方には魅力的な所が多いということに気付きました」と舟越さん。何気なく見ていたチューリップフェアも、関わるようになって初めて知ったことがあると言います。「ここに入社するまで、フェアは直方市の事業だと思っていたんです。しかし実際は、ボランティアが環境美化のために球根を植えたのが始まりでした。市民の手で事業を継続させるのは、お金もパワーもすごくかかると思うのですが、今回(平成23年)で15回目。大きな思いを感じますね。」
 同じように直方焼きスパも、市民が主体となり育っている事業の一つ。「直方は熱い想いを持った市民が多いんです。みんなの力が発揮できるように、サポートするのが私の仕事。10年後も20年後も今の取り組みが継続されているように、ひとつずつの関わりを大切にしていきたいです。」

直方生まれ、直方育ちの30歳。地元で働き始めて、街並みの美しさや人の温かさを再認識できたそう

約20名からなる「直方焼きスパ広め隊」のメンバーとは何度も会議や試食会を繰り返した。ようやく高まってきた認知度に喜びを隠せない

直方のB級グルメ「焼きスパ」を大々的に広めようと、中学の調理実習などでも作り方を教えている

約13万球が咲き誇る「のおがたチューリップフェア」。舟越さんも球根を植えたり、募金活動で、年間通して活動に関わっている

直鞍の人に聞きました(2)

PROFILE :
1984年宮田町生まれ。故・ニールス=ペデルセンなど著名なジャズマンらに薫陶を受け、2005年に「AsianConnection」を発足、2009年「a.s.k」を結成

ジャズを通じ、近所の農家の人から南アフリカの子どもまで繋がる
 豊前坊の麓に広がる長閑な田園地帯。その中の一軒、築120年を越える古民家が松永誠剛さんの自宅兼ライブハウスです。松永さんは日本と南アフリカを中 心に、世界で活動するジャズベーシスト。幼い頃に遊んだ宮若の祖母の家が取り壊されることを聞き、2009年、25歳のときにこの家を引き継ぎ、一人で暮 らし始めました。「世界のどこで活動していても、気持ちの拠り所となる場所が欲しかったんです」との理由から住まいは「SHIKIORI(想帰庵)」と名 付けました。
 「SHIKIORI」では2ヶ月に1回ほどジャズライブが行われます。松永さんが率いるトリオをはじめ、フランスやオランダなど海外からのアーティスト が中心。海外から見た宮若評は「夜、田舎道を走ったらあまりの暗さに『周りは海なの?』と聞かれました」のだとか。しかし山と田んぼからなる田舎の風景 に、日本のどの都市よりも“ニッポン”を感じるのだそうです。
 その松永さんが力を注いでいるのが日本で不要になった楽器を南アフリカのスラムの子どもに直接届ける活動。「楽器を持っている時間だけでも、犯罪に手を染めないでしょう。いつか子どもたちを日本に招き、公演がしたいですね」。

楽器を届ける「NAWASHIRO(苗代)Project」で南アフリカの旧黒人居住区「SOWETO」を定期的に訪れている

家の敷地の一角、近所の畑を耕し、野菜を作っている。「無心で畑を耕すことでリラックスができ、気分転換になります」

広い土間がコンサートホールに。太い梁や欄間など和の空間に流れるジャズは、ことのほかクールに聞こえる

長い間放置されていた家屋に少しずつ手を加え、再び住めるように改装。ベースの練習もこの家の土間で行う

筑豊といえばやっぱりコレでしょう!

直鞍エリア 自慢

  • 直鞍エリア 追い出し猫絵付け 井上綾子 ゆあ

    水がきれいだからお米が美味しい!!
    追い出し猫絵付け
    井上綾子★ゆあ(3才)

  • 直鞍エリア 河野行宏

    直方市出身 魁皇ガンバレ!!
    河野行宏48才

  • 直鞍エリア 会社員 キムラー

    脇田温泉サイコ~!!
    会社員
    キムラー(20代)

  • 直鞍エリア 自営業 Daniel Fukiko

    Home of clean air and fresh homemade Pizza
    自営業
    Daniel(40代)Fukiko(40代)

  • 直鞍エリア からあげ屋 タゴ

    やきとり信玄もおいしいよ
    からあげ屋
    タゴ(23)

  • 直鞍エリア 自営業 内堀敬治 京子

    B級グルメ 直方焼スパを広くの人に食べて頂くようにガンバリます。
    自営業
    内堀敬治(70代)京子(70代)

  • 直鞍エリア 陶芸家 石原祥嗣

    自然が多く静けさが良い
    陶芸家
    石原祥嗣67才

  • 直鞍エリア 仲居未樹

    脇田温泉近くの芳賀の川がとってもキレイです
    仲居
    未樹(秘)