池に浮かぶ円錐の巨木落羽松(ラクウショウ)

「篠栗九大の森」は九州大学福岡演習林の西端にあり、篠栗町と九州大学が協働で整備・管理を行っています。森の中心にある蒲田池を一周する約2kmの遊歩道は高低差が少なく、気軽に森林浴を楽しめます。約90種の植物が生育していますが、中でも水辺に浸しながら立ち並ぶ落羽松の姿は幻想的です。

時期:通年

所在地 篠栗町 篠栗九大の森
お問い合わせ Tel:092-947-1111 
篠栗町産業観光課
駐車場 有り(約50台無料)〈南口駐車場:糟屋郡篠栗町大字和田1009〉
        ※開園時間 4~9月:6~18時、10~3月:7~17時
アクセス 博多駅から篠栗線(福北ゆたか線)篠栗駅まで20分。
篠栗駅から徒歩35分、またはタクシーで10分。
エリア名 福岡エリア
ジャンル 名花木 (花・植物)

その他の写真

おすすめスポット

  • 久原川

    犬鳴山系の清水が集まり新建川と合流し、久原川となって博多湾…

  • なのみの里

    粕屋、篠栗、久山の3町で生産される減農薬野菜を中心に販売す…

  • 平塚古墳

    昭和26年5月に、森貞次郎博士によって調査された遺跡で、上大隈…

地図

ページの先頭へ