ニシキキンカメムシが生息する 古処山

山頂付近のツゲの原始林は国の特別天然記念物となっており、ツゲを食草とする準絶滅危惧種の美しいニシキキンカメムシが生息しています。7月下旬~8月上旬にはヒガンバナ科のオオキツネノカミソリも見られます。遊人の杜キャンプ村~馬攻め場~古処山山頂~奥の院大将隠~遊人の杜キャンプ村の歩行時間は約2時間。標高860m。

時期:通年

所在地 〒820-0332 嘉麻市千手3628番地7
お問い合わせ Tel:0948-43-3680 
嘉麻市観光まちづくり協会
休日 古処山キャンプ場「遊人の杜」は火曜休み
駐車場 古処山キャンプ場「遊人の杜」駐車場 約40台
リンク先の「古処山登山者の皆さまへ」をご覧ください。
アクセス 八木山バイパス「穂波東IC」より車で約50分
利用可能時間 古処山キャンプ場「遊人の杜」
9:00~17:00
エリア名 筑豊エリア
ジャンル 山岳・高原 (自然景観) その他花 (花・植物)
関連リンク ホームページ

その他の写真

おすすめスポット

  • 古処山探検隊

    特別天然記念物である「ツゲの原始林」や「オオキツネノカミソ…

  • 秋月城下町

    秋月は建仁3年(1203年)、原田(秋月)種雄がこの地に配されて以降…

  • 秋月街道

    松崎・野町・秋月・千手・大隈・猪膝・香春に宿場があった。交…

地図

ページの先頭へ