日本最古の三毛門かぼちゃ

約400年前ポルトガルから三毛門地区に伝わったとされる最古の渡来種のかぼちゃ。昭和3年に天皇にも献上されている。現在は三毛門かぼちゃ保存会により焼酎や酒もつくられており、地元のケーキ屋では三毛門かぼちゃで作られたスイーツも味わえる。また、旬の時期にはだんご汁を味わうこともできる。

【三毛門かぼちゃ製品の購入可能場所】
三毛門南瓜焼酎「鎮盛」、ワイン仕立てのお酒「三毛門かぼちゃ」を道の駅豊前おこしかけ、三毛門かぼちゃの里で購入可
CAKE HOUSE四季にてスイーツ購入可

時期:旬は11月12月

所在地 〒828-0031 三毛門かぼちゃの里(豊前市三毛門747-8)
お問い合わせ Tel:090-8831-4115 
かぼちゃの里
(代表携帯)
アクセス 日豊本線三毛門駅前
エリア名 北九州エリア
ジャンル 直売施設 (物産・特産) 道の駅 (物産・特産) 特産・お土産品 (物産・特産) 食品産業 (産業観光 )
関連リンク ホームページ

その他の写真

おすすめスポット

地図

ページの先頭へ