福岡観光地検索

ホーム の中の福岡観光地検索 の中の利休釜掛松

利休釜掛松(アクセス数:2546回)

1587年、豊臣秀吉は九州遠征のとき筥崎宮に20日あまり滞在し、小寺休夢(黒田如水の叔父)らと和歌を詠じ、千利休や神屋宗堪と茶の湯の会を催した。秀吉の命により、千利休はこの地の松に鎖をおろし、雲龍の小釜をかけ、白砂の上の松葉をかきあつめて湯をわかしたと伝えられる。

所在地 〒812-0054 福岡市東区馬出(九大病院内)
お問い合わせ
駐車場 有(九大駐車場)419台
アクセス 西鉄バス「県庁九大病院前」より徒歩5分
エリア名 福岡エリア
ジャンル 文学碑・墓碑 (歴史・文化)

おすすめスポット

  • 長塚節歌碑

    長塚節は正岡子規に歌の指導を受け、「土」を書いて農民文学の…

  • 博多曲物

    博多曲物は、杉や檜の薄板を曲げて熱形成し、桜の皮で綴じてつ…

携帯サイト

地図

近辺情報