イベント情報

ホーム の中のイベント情報 の中のおおむた「大蛇山」まつり

おおむた「大蛇山」まつり(アクセス数:8489回)

大牟田の夏の風物詩「大蛇山」は、毎年30万人を超える人が訪れる大きな祭りだ。大蛇山の起源は300年以上も昔、蛇や龍を水の神の象徴とする水神信仰と、祭神を農業や悪病よけの神とする祇園信仰が絡み合い、大蛇山が生まれたとされている。祭り当日、大牟田の空は真っ赤に燃え上がる。かっと目を見開き、裂けるように開いた口から七色の火花をまきちらす、長さ10m以上もある各地区の山車「大蛇山」が、大通りを練り歩くのだ。この大蛇に子どもをかんでもらい、無病息災を願う「かませ」は、地元の人なら一度は経験したことのある恒例儀式。会場一帯では、さまざまなアトラクションや総踊りもあり、祭りを一層盛り上げる。

期間 2017年07月22日 ~ 2017年07月23日
所在地 〒836-0047 大牟田市大正町2丁目ほか 大正町おまつり広場
お問い合わせ Tel:0944-41-2750 
大牟田市おもてなし課
アクセス 西鉄天神大牟田線大牟田駅、JR鹿児島本線大牟田駅から徒歩約5分
エリア名 筑後エリア
ジャンル 祭 (祭・イベント) イベント (祭・イベント)

その他の写真

おすすめスポット

携帯サイト

地図

近辺情報

関連動画