福岡観光地検索

ホーム の中の福岡観光地検索 の中の小石原焼

小石原焼(アクセス数:15501回)

小石原焼は、福岡県東部の東峰村で作られる陶器。黒田藩3代藩主光之公が肥前伊万里の陶工を招いて窯元を開いたのが始まりと言われている。カンナや流し掛けなどの装飾方に特徴があり、素朴で温かい器は生活陶器として、たくさんの人に親しまれている。1958年にブリュッセルで開かれた世界博覧会ではグランプリを受賞。世界的に高い評価を受けて、有名になった。窯元が多い皿山地区には小石原焼伝統産業会館があり、陶芸体験などもできる。

小石原焼伝統産業会館
朝倉郡東峰村小石原730-9
0946-74-2266

所在地 〒838-1601 朝倉郡東峰村小石原941-9
お問い合わせ Tel:0946-74-2311 
東峰村役場
料金 【小石原焼伝統産業会館】
大人 210円、高校・大学生158円、小・中学生105円
休日 火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 あり・140台
アクセス 西鉄バス役場前から徒歩約10分
利用可能時間 9:00~17:00
エリア名 筑後エリア
ジャンル 特産・お土産品 (物産・特産)
関連リンク ホームページ

おすすめスポット

  • 小石原夏祭り

    東峰村小石原グラウンドを会場に毎年お盆に開催される夏祭りで…

携帯サイト

地図

近辺情報