福岡観光地検索

ホーム の中の福岡観光地検索 の中の旧藏内邸

旧藏内邸(アクセス数:3054回)

旧藏内邸は明治時代から昭和初期まで福岡県筑豊地方を中心に炭坑を経営し、全国10位以内の産出高をほこった藏内次郎作、保房、次郎兵衛の藏内家三代にわたる本家住宅です。
明治30年代に主屋と応接間棟、庭園が造られ、大正5年の藏内鉱業株式会社の設立と同時に大広間棟や茶室、大玄関などが増築され、隣接する貴船神社と参道、石橋なども一体として建設されました。
田園風景の中に堂々と佇む邸宅の敷地は7,135平方メートル、延床面積1,250平方メートルもある大規模近代和風住宅で、現在も建築当初の状態をよく残しています。
また、庭園が国の名勝指定を受けました。

所在地 〒829-0115 福岡県築上郡築上町大字上深野396番地
お問い合わせ Tel:0930-52-2530 
旧蔵内邸
料金 ▼館料
個人:一般(高校生以上)300円
個人:小・中学生   100円
団体:一般(高校生以上)240円
団体:小・中学生     80円
※団体料金の適用は20名以上(要予約)
休日 水曜日(祝日の場合は開館)
駐車場 あり(大型バス可)
アクセス [電車]JR 築城駅(日豊本線)下車 バスまたはタクシー利用で約15分
[バス] 路線バス寒田線「上深野」バス停下車徒歩約5分
[車] 東九州自動車道(椎田道路)築城インターを下りて、寒田方面に約10分
利用可能時間 9時30分~16時30分(入館は16時まで)
エリア名 北九州エリア
ジャンル 産業遺産 (産業観光 )

見学・体験の内容

受け入れ内容 明治・大正時代にタイムスリップ!
キャッチコピー 「凛」染みわたる。贅を尽くした大邸宅

その他の写真

おすすめスポット

携帯サイト

地図

近辺情報