トピックス

ホーム の中のトピックス の中の 京築神楽 年末年始の奉納神楽の開催

京築神楽 年末年始の奉納神楽の開催

2016年12月28日

京築地域では、古くから神楽や祇園祭、修験道に関わる祭礼などが繰り広げられ、谷筋の小集落ごとに個性的な伝統文化を形づくってきました。
なかでも、雨の恵みを望み、日の神への祈願の舞であるともいわれる神楽は、古くは神殿での神官による奉納に端を発し、明治以降は里に降り下り、人々の暮らしに深く根付きながら、地域の人々によって大切に受け継がれています。
  江戸時代以前からの長い伝統を有するものから、現代的な感覚を取り入れた創作神楽まで、団体の成り立ちや特徴は様々ですが、京築地域では、今日も30を超える神楽団体が後継者の育成と神楽の伝承・普及に努めています。

神楽は秋というイメージがありますが、年末年始にも多くの神社で奉納がおこなわれます。東九州自動車道の県内区間も全線開通し、アクセスも便利になった京築地域で、幻想的な神楽の舞とともに新年を迎えてみませんか。

※京築・神楽情報は・・・「京築まるごとナビ」でチェックできます!
奉納神楽スケジュール以外にも、京築地域の情報発信サイト「京築まるごとナビ」では、最新の神楽情報や京築のイベント情報などを掲載していますので、ぜひご覧ください!(京築まるごとナビ https://www.keichiku.info/news/?newsid=6878)

  • ファイルをダウンロード

トピックス一覧へもどる