季節のおススメ情報

ホーム の中の季節のおススメ情報 の中の夏の耳納北麓―ドライブとフルーツ狩りをたのしむ季節到来!

特集 夏の耳納北麓

夏の耳納北麓 ドライブとフルーツ狩りをたのしむ季節到来! マップダウンロード クリックすると地図が拡大します ビュースポット 祭りと花火

尾根伝いを走り抜ける 爽快なドライブコース

筑紫平野の北端に位置し、東西約三十kmにわたって連なる耳納連山。久留米市高良内町から八女郡星野村方面まで続く耳納北麓は、まるで竜の背中のような山の尾根伝いに、緑豊かな森を分け入るドライブコースだ。道の途中の展望台からは、雄大な筑後川や、北には宝満山、晴れた日には有明海や雲仙を望むことができる。山裾に広がる田主丸町、うきは市は見どころがいっぱいでドライブに最適!さらにこれからの季節、ブルーベリーや巨峰やフルーツ狩りが楽しみとなる。観光案内所や道の駅などで、見どころや観光農園をチェックしてみよう。

1.高良大社

耳納連山の最西端、標高312mの高良山にある高良大社。社伝によると、履中天皇の時代(400~405)創建の筑後一の宮として、健康・長寿の神として親しまれている。

ホームページへ

2.道の駅くるめ

五月にオープンしたばかりのビッグな道の駅。新鮮な農産物をはじめ、観光や自然、歴史などの情報もここで集めてみよう。

3.かんかけ峠

草野町のグライダー山とともに知られるハングライダーの発信基地。筑後平野から南麓までの大パノラマが楽しめる。晴れた日は、遠く島原半島まで見渡せる。

4.善導寺

浄土宗の七大本山の一つとして、鎌倉時代以来、 九州の浄土宗の中心に君臨する古刹。老木の茂る広大な境内に本堂(国重要文化財)や安産祈願所として知られる三祖堂など、参拝者がたえない。

詳細ホームページへ

5.久留米ふれあい農業公園

自然のなかで農業体験ができる市民農園。毎週、日曜日午前中にJAくるめ女性部主催による農産物直売所「やまみず木」が賑わう。

6.巨峰ワイン工場

葡萄の王様といわれた巨峰を手作業で搾り、極上の酵母菌で自然発酵させた贅沢なワインが熟成している。田主丸が生んだオリジナルのワインとして絶賛されている。木立に囲まれた貯蔵庫の見学ができる。

詳細ホームページへ

7.くるめ緑花センター

五万坪の敷地に、植木や花、庭に関する個性豊かな販売店が集まっている。ガーデナーには魅力のスポットだ。

8.草野歴史資料館

平安末期より豪族・草野氏の城下町として栄え、その後、豊後街道(日田街道)の宿駅としても栄えた草野。草野氏とその周辺の歴史に関する資料が展示されている。

詳細

9.山苞の道

大自然に囲まれた山苞の道を歩くと、フルーツ園や巨峰ワイン工場、ギャラリー、アトリエ、史跡などが数多く点在する。家族づれで楽しめるエリアだ。

詳細ホームページへ

10.かっぱ駅(JR田主丸駅)

かっぱ駅とは、JRたぬしまる駅のこと。駅舎が、寝そべったかっぱの姿をしている。駅舎のなかに久留米観光コンベンション協会田主丸事務所があるので情報探しに立ち寄ってみよう。

詳細

11.かっぱめぐり

水難よけの守り神として祀られ、いたずらをしながらも愛され語り継がれてきたかっぱたち。田主丸町では新旧合わせて約千五百体のかっぱ像が、いたるところユーモラスな姿で迎えてくれる。

12.ちくご手づくり村

うきは市は小麦の産地として知られ、吉井は九州三大麺どころ。うきはの名産品と吉井の麺を販売する「ちくご手づくり村」の名物は、豪勢な試食。歴史ある製麺工場の見学やそば打ち体験が人気だ。


13.観光会館「土蔵」

その名のとおり酒蔵をそのまま利用している。観光会館「土蔵」の中には観光協会事務局が置かれ、うきは市の観光インフォメーションセンターであるとともに、観光客の憩いの場所だ。

詳細

14.道の駅うきは

国の重要文化財「くど造り民家」をモチーフにした木造建築が特長。筑後平野を一望できる小高い大野原台地の西北端にあり、地元農家でとれた新鮮な野菜や果物などが人気を呼んでいる。構内には観光協会事務局が置かれています。

詳細ホームページへ

15.白壁通り

江戸時代から宿場町として栄え、また櫨の実からの木蝋生産や酒造業で繁栄を誇った吉井町。旧豊後街道筋に土蔵造りなど見事な町並みが現存し、西の倉敷と呼ばれている。

詳細

16.調音の滝公園

調音の滝をはじめ三つの滝が美しく競い合う、うきはの渓谷。夏には、川の水を引き込んだ流水プールや素麺流しが楽しめる。

詳細

17.大石堰

江戸時代初期(1674年)、五人の庄屋が中心になって筑後川に堰を作り大石、長野に水道を構築した。いまも大石長野水道が下流域一帯の水田地帯を潤している。

連絡先

  • ●久留米市観光振興課
    TEL/0942-30-9137
  • ●久留米観光コンベンション国際交流協会
    TEL/0942-31-1717
  • ●久留米観光コンベンション国際交流協会
    田主丸事務所 TEL/0943-72-4956
  • ●うきは市商工観光課
    TEL/0943-75-3111
  • ●うきは市観光協会浮羽支局
    TEL/0943-77-5611
  • ●うきは市観光協会吉井支局
    TEL/0943-76-3980
  • ●道の駅くるめ 
    久留米市善導寺木塚221番地33
    TEL/0942-47-4111
  • ●道の駅うきは うきは市浮羽町山北729-2
    TEL/0943-74-3939

ナシ

うきは市
シーズン/八月初旬~十月下旬
浮羽町ではたくさんの農家が、ナシの王様といわれる幸水や豊水をはじめ七種類ほどのナシを生産している。

詳細
イチジク

久留米市田主丸町
シーズン/八月中旬~十月下旬
健康維持食品としても脚光をあびるイチジク。イチジク狩りは全国でも珍しいという。生はもちろん、ジャムなどの加工製品もおいしい。

ブルーベリー

久留米市田主丸町・うきは市
シーズン/七月上旬~八月中旬
たわわに実る小さな粒を一つひとつ摘む楽しさ。目や生活習慣病の予防にもいいといわれる。ワインやジャムなどの加工品も。

巨峰

久留米市田主丸町・うきは市
シーズン/八月中旬~九月下旬
ブドウの王様「巨峰開植の地」として半世紀をあゆむ田主丸。果樹園の数も多く、巨峰狩りは大人気だ。

詳細

バックナンバーを見る