福岡観光地検索

ホーム の中の福岡観光地検索 の中の秋月城跡

秋月城跡(アクセス数:35971回)

文和9年(1623年)黒田長政の遺命により秋月城を建設。以来、歴代藩主の居城であった。陣屋形式の小さな城で、瓦板と呼ばれる、大手門には現在、垂裕神社の山門となっている黒門が建ち、裏門には長屋門が唯一、現位置に建つものとして残っている。
* 建物について
種別: 県指定史跡
築 : 1623年

所在地 〒838-0011 朝倉市秋月野鳥
お問い合わせ Tel:0946-24-6758 
あさくら観光協会
料金 無料
休日 無し
駐車場
(普通車400円、マイクロバス1,300円、大型バス2,500円)
アクセス 甘木観光バス「甘木中央」から秋月行きバスで約20分「郷土館前」下車徒歩約7分/大分自動車道 甘木ICより車で約20分
利用可能時間 常時(ライトアップはないので明るい時間帯にお越し下さい)
エリア名 筑後エリア
ジャンル 文化財・城 (歴史・文化)
関連リンク ホームページ
よかとこドットコム

その他の写真

おすすめスポット

  • 古処庵

    秋月城跡に続く杉の馬場通りの奥にある食事処。店の前には、紅…

  • 秋月鎧初

    ”勇壮な“秋月鎧揃え”を今年も開催致します。 旧秋月藩の伝統行…

携帯サイト

地図

近辺情報