芦屋釜の里

あしやがまのさと

室町時代、茶の湯釜として全国に名を馳せた芦屋釜。現在、園内の工房においては、鋳物師達がその復興に取り組んでいる。また、室町期の芦屋釜などを展示した資料館、気軽にお抹茶をいただける立礼席、日本庭園、茶室などがある。2月は梅、4・5月はつつじがきれい。

建物について
築 : 平成7年5月1日
規模:面積3,000坪
体験方法:団体で説明を受けたい時は事前予約要
バリアフリー:車いす専用トイレ・車いすの貸出し・盲導犬同伴可能

基本情報

住所 〒807-0141 福岡県遠賀郡芦屋町山鹿1558-3
電話番号 093-223-5881(芦屋釜の里)
FAX番号 093-223-5882
駐車場 50台
アクセス情報 北九州市営バス「山鹿郵便局前」から徒歩約8分
北九州都市高速「黒崎ランプ」から約30分
ウェブサイト 関連サイトはこちら

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

SHARE

エリア
北九州エリア
カテゴリー
花・植物 歴史的建造物・町並み・庭園 美術館・博物館・資料館 工場・施設見学

周辺にあるスポット 周辺にあるスポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。
ページトップへ