浮羽稲荷神社

うきはいなりじんじゃ

連なる鳥居と絶景が見事な神社

浮羽稲荷は、城ヶ鼻公園(じょうがはなこうえん)内にあり、商売繁盛、五穀豊穣、酒造と健康、長命長寿、学問の神様を祭る神社です。京都の伏見稲荷神社から稲魂神(うがみたまのかみ)通称「稲荷大神(いなりおおかみ)」、同じく京都の松尾大社から大山咋の神(おおやまぐいのかみ)、そして太宰府天満宮から菅原道真公の三神が祀られています。
山に沿って続く色鮮やかな赤い鳥居を登ると、そこは素晴らしい景色が一面に広がるビュースポット!天気がよければ、原鶴温泉や遠くは甘木方面を見渡すことができます。春は桜の名所としても知られています。


\"ご来福"で願いを叶えよう/
福岡県には、全国の総本社となっている由緒ある神社や、あらゆるご利益をいただけるユニークな寺院などの"福"スポットが数多くあります。また、アジアの玄関口である福岡ならではの史跡や歴史ロマンあふれる古代遺跡もおすすめ。"福"に出会う旅に出掛けてみませんか。
 

基本情報

住所 〒839-1411 福岡県うきは市浮羽町流川1513-9
電話番号 0943-76-3980(観光会館 土蔵(くら))
営業時間 初詣の参拝時間等は下記の公式ホームページよりご確認ください
駐車場 あり
アクセス情報 ・九州自動車道「朝倉IC」から約20分
・最寄り駅…久大本線うきは駅
ウェブサイト 浮羽稲荷神社公式サイト
うきは市観光公式サイト

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

見どころポイント 見どころポイント

  • 鳥居-0

    鳥居

    鳥居の朱色には魔除けの意味があり、くぐるとご利益を授かるといわれています。

  • 松尾神社-1

    松尾神社

    浮羽稲荷神社の裏手にある松尾神社。巨石が祀られていて、神聖な雰囲気が漂います。

SHARE

エリア
筑後エリア
カテゴリー
神社・仏閣

周辺にあるスポット 周辺にあるスポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。
ページトップへ