めがね橋

めがねばし

筑前岩屋駅~大行司駅間には金剛野、奈良尾、松尾の3つの橋があり、日本の近代土木遺産に指定されています。また、国道211号沿いの原(はる)地区にも少し小さめの橋が存在します。
JR日田彦山線の山間をつなぐ、アーチの造形美が見事なこれらの橋は、昭和13年までに完成。
12月上旬からはめがね橋のライトアップが始まり、澄んだ夜空に浮かび上がる幻想的な姿は、さながら「銀河鉄道」を偲ばせます。

■地図上の番地
 ・金剛野橋(栗木野橋梁)東峰村大字宝珠山3230-2
 ・奈良尾橋(宝珠山橋梁)東峰村大字宝珠山1870-3
 ・松尾橋 東峰村大字宝珠山798-3

基本情報

住所 〒838-1701 福岡県朝倉郡東峰村宝珠山地内
電話番号 0946-74-2311(東峰村役場企画振興課)
FAX番号 0946-74-2722
営業時間 ◇めがね橋ライトアップ(12月上旬~翌年1月3日まで)
駐車場 なし
アクセス情報 大分自動車道「杷木IC」から約20分
ウェブサイト 関連サイトはこちら

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

SHARE

エリア
福岡エリア
カテゴリー
産業遺産

周辺にあるスポット 周辺にあるスポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。
ページトップへ