季節のおススメ情報

ホーム の中の季節のおススメ情報 の中のひな祭り

ひな祭り

女の子の健やかな成長を願う桃の節句は、一年で一番華やかなお祭り。
各地域の文化と融合して、グルメにイベントに見どころいっぱい。 いちご狩り 花ざかりの豊前市へ

ふぐと灯りとひなまつり(北九州市門司区)

門司港レトロ地区一帯が、かわいらしいふぐのランタンやイルミネーションでライトアップされ、各施設にひな人形が飾られる。地域の飲食店で行われる『ふぐフェア』では創作ふぐ料理が味わえるほか、ふぐ鍋も大人気。地元のお酒を飲んで回る「門司港はしご酒大会(参加料2500円)」も必見。

メイン会場/
門司港レトロ地区一帯 旧大阪商船・旧門司税関・栄町銀天街ほか
期間/
2月7日~3月22日
電話/
093-332-0106(門司港レトロ倶楽部)
アクセス/
JR門司港駅からすぐ。九州自動車道門司ICから約10分
spot data
【門司港レトロ倶楽部】
場所/福岡県北九州市門司区
TEL:093-332-0106
詳細ホームページへ

柳川さげもんめぐり(柳川市)

柳川では女の子の無事な成長を願って、ひな壇の前に『さげもん』を飾る。この時期は神社や初節句宅でのさげもんが公開され、水上パレードや流し雛など多彩なイベントが繰り広げられる。

メイン会場/
柳川市内一帯(とくに柳川御花、白秋生家、柳川商店街、沖端商店街など)
期間/
2月11日~4月3日(3月1日~15日恵美須ひな小路・3月15日お雛様水上パレード)※イベントが多数あります。詳細はHPをご覧ください
電話/
0944-73-2145(柳川市観光協会)
アクセス/
西鉄柳川駅下車。九州自動車道八女ICから市内まで約30分。南関ICから約40分
spot data
【柳川ひな祭り(さげもんめぐり)】
場所/柳川市内一帯
TEL:0944-73-2145
詳細ホームページへ

筑後吉井おひなさまめぐり(うきは市)

江戸時代から現在までの豪華なものから珍しいものまで、歴史あるひな人形が商店や旧家、公共施設にズラリと展示される。日曜日は人力車が登場し、雅な気分を楽しめる。

メイン会場/
うきは市吉井町白壁通りほか
期間/
2月10日~4月3日
電話/
0943-76-3980(うきは市観光協会吉井支局)
アクセス/
JR筑後吉井駅下車。大分自動車道朝倉ICから約10分
spot data
【筑後吉井おひなさまめぐり】
場所/うきは市吉井町白壁通りほか
TEL:0943-76-3980
詳細ホームページへ

雛の里・八女ぼんぼり祭り(八女市)

歴史ある八女福島の町並みを楽しみながら、町家や商店の約一〇〇カ所以上のスポットに飾られたお雛さまや関連道具を堪能できる。期間中はあでやかな『おひなさまパレード』や『おひなさま供養祭』も開かれる。

メイン会場/
八女福島地区一帯
期間/
2月15日~3月22日(おひなさまパレード2月15日・3月1日・15日)
電話/
0943-23-1596(八女市商工観光課)
アクセス/
JR羽犬塚駅からバスで約20分(バス停福島から徒歩約10分)。九州自動車道八女ICから国道442号線経由で約10分
spot data
【雛の里・八女ぼんぼりまつり】
場所/八女福島地区一帯
TEL:0943-23-1596
詳細ホームページへ

筑前いいづか雛のまつり(飯塚市)

飯塚市の商店街を中心に開催されるひな祭りは、飯塚の文化が花開く一大イベント。旧伊藤伝右衛門邸の日本一の座敷雛は見もの。麻生・大浦荘、嘉穂劇場、千鳥屋総本店も一般公開される。

会場/
イイヅカコスモスコモン・商店街を中心とした市街地全域
期間/
2月7日~3月3日
電話/
0948-22-1007(飯塚商工会議所)
アクセス/
JR新飯塚駅下車、徒歩約20分、JR飯塚駅下車徒歩約15分
spot data
【筑前いいづか雛のまつり】
場所/イイヅカコスモスコモン・商店街を中心とした市街地全域
TEL:0948-22-1007
詳細ホームページへ
イベント情報 日本三大つるし飾りサミットin柳川開催!

山形県酒田市「傘福」、静岡県東伊豆町稲取「雛のつるし飾り」、福岡県柳川市「さげもん」が大集合!
●開催日/平成21年3月21日
●会 場/柳川市総合保健福祉センター「水の郷」
●時 間/12時30分会場、13時開会

バックナンバーを見る