季節のおススメ情報

ホーム の中の季節のおススメ情報 の中の福岡の三大祭り

福岡の三大祭り

福岡の三大祭り 夏を呼び込む勇壮な祭りの季節がやってきた。
盛大な夏祭りが各地で繰り広げられるなかで、福岡の三大祭りといえば、博多祗園山笠、小倉祇園太鼓、戸畑祇園大山笠だ。 爽快!サイクリング 瀑布

博多祇園山笠

博多祇園山笠は、毎年、七月一日から十五日早朝にかけて行われる七百六十余年の歴史をもつ博多の祭りだ。櫛田神社(福岡市博多区上川端町)の氏子による奉納行事で、「流れ」と呼ばれる博多の町を区分したブロックごとに競い合う。福岡市街各地には「飾り山笠(かざりやま)」や「舁き山笠(かきやま)」が飾られ、十五日早朝の「追い山」でクライマックスを迎える。

場所/
福岡市博多区上川端1の41櫛田神社 および市内各所
開催日/
7月1日(水)~7月15日(水)
連絡先/
092-291-2951(博多祇園山笠振興会)
spot data
【博多祗園山笠】
場所/福岡市博多区上川端1-41 櫛田神社及び市内各所
TEL/092-291-2951
詳細

小倉祇園太鼓

小倉城を築城した細川忠興が、無病息災を祈るとともに城下町の繁栄を願って始まったという三百九十余年の歴史を誇る小倉祇園太鼓。全国でも珍しい両面打ちで、山車の太鼓を打ちならし町を練り歩く。祭りのハイライトは、太鼓の競演会。大人組、少年組百チーム以上が参加し、「あばれ打ち」や「みだれ打ち」など伝統の太鼓の打法を競い合う。

場所/
北九州市小倉北区一帯
開催日/
7月17日(金)~19日(日)
問い合わせ/
093-562-3341(小倉祇園太鼓振興会)
spot data
【小倉祇園太鼓】
場所/北九州市小倉北区城内2-1(小倉場内)
TEL/093-561-1210
詳細ホームページへ

戸畑祇園大山笠

揃いのハッピに鉢巻き姿の若衆が、「ヨイトサ、ヨイトサ」のかけ声とともに幟大山笠をかついで勇壮に町を練り歩く、二百年の歴史をもつ戸畑祇園大山笠。昼は幟大山笠、夜は一基につき三百九個の提灯を十二段に重ね、高さ十メートル、重さ二・五トンの『光りのピラミッド』提灯大山笠が約八十人のかきこ(かつぎ手)によってかつがれる。

場所/
北九州市戸畑区
開催日/
7月24日(金)~26日(日)
問い合わせ/
093-871-1501(戸畑祇園大山笠振興会事務局)
spot data
【戸畑祇園大山笠】
場所/北九州市戸畑区浅生公園
TEL/093-871-1501
詳細ホームページへ

祭よもやま話 「追い山笠」って知ってる?

博多祇園山笠は、7月1日から15日まで行われる。そのフィナーレを飾るのが「追い山笠」だ。博多区にある博多の総鎮守櫛田神社を午前4時59分に一番山笠がスタートを切り、櫛田神社境内の清道で「博多祝い唄」を大合唱し、博多のまちを巡る約5kmのコースに飛びだしていく。二番山笠は午前5時5分にスタートし、以降は5分おきに走り出し、タイムを競う。沿道からは勢い水がかけられ、見物の人々も熱い声援をおくる。

バックナンバーを見る