季節のおススメ情報

ホーム の中の季節のおススメ情報 の中の糸島カキ・豊前海一粒かき

シーズン到来!冬の味覚プリプリのカキを求めて「糸島カキ・豊前海一粒かき」

玄界灘と豊前海(周防灘)の豊穰なゆりかごに抱かれて、すばらしく美味な福岡のカキが育っている。十一月から三月は、「糸島カキ」「豊前海一粒かき」が最もおいしい季節。さぁ、冬の味覚をたっぷり味わいに出かけてみよう! 光の祭典 めがね橋

プランクトンが豊富な海で大きく育つ「糸島カキ」「豊前海一粒かき」

 玄界灘沿岸の入り組んだ入り江や湾が重なる糸島半島の海は、おだやかで栄養豊富なプランクトンがいっぱい。そして干潮時には最大一キロも潮が引く遠浅の豊前海は、プランクトンの宝庫。この満ち足りた環境で大きくおいしいカキが育つのだ。沖合いの養殖筏で約一年かけて、プランクトンを餌に育つカキは、夏場までの高温期に殻が成長し、秋から冬の低温期に身が美味しさを増すという。豊かな自然がカキの成長を見守る。

「海のミルク」と呼ばれる健康食品の優等生

 ほおばると口いっぱいに広がる潮の香りと、奥深いコクと旨味。プリプリの感触とほんのりとした甘みが魅力のカキ。このおいしさの秘密は、カキのもつ豊富なグリコーゲンにある。寒さが厳しくなるたびにグリコーゲンをたくわえ、旬のシーズンを迎えるのだ。「カキ」は、別名「海のミルク」と呼ばれるほど栄養価が高い。生カキ一〇〇グラム中には、一日に必要なたんぱく質量の三分の二、カルシウムは三分の一、リンが全量、鉄分、ヨードはなんと四倍含まれる。このほかビタミンB2をはじめ各種ビタミンも豊富。まさに栄養の宝庫だ。

古今東西の人々が好む滋味あふれる冬の味覚

 食用としての歴史は古く、世界中で人気を誇ってきたカキ。古代ローマの食卓を飾り、カエサルやナポレオンの好物。Rの付く月がカキの食べごろと、ヨーロッパの人々は冬の季節を楽しみにする。日本でも「古事記」などの古文書にも登場し、江戸時代の食の本「本朝食艦」には「心を涼しくし 肝を混し 脾臓のうつ熱を去り 汗を止め 渇きを止め 腹下しをととのえ 酒毒を欠し 婦人の血気を収める」とある。この冬、疲労回復や風邪予防にも力強い味方だ。

糸島・玄海灘沿岸が、カキ焼き街道となる季節!「糸島カキ」



鮮度抜群の海の幸はまさに絶品の味わい

 糸島半島の海沿いで十一月から始まるのが『カキ小屋』だ。その数、二十三軒。新鮮で身の締まった糸島一粒カキをリーズナブルに豪快に味わうことができる。稚貝のときから大切に育てられた糸島カキは、ふっくら大きく身がほのかに甘い。なにより、磯の香りとともにプリプリとした食感が魅力的だ。夏場の海水温度が低く保たれた今期は、とりわけ大粒の味わいよいカキが育っている。

CHECK! 潮風とともにカキ小屋で豪快に焼ガキ!

 おすすめは、焼きガキ。炭火の網の上にカキをのせ、パンッとはぜったら食べごろ、レモンを絞って「いただきま~す!」レモンやしょうゆ、ワインなどを持参する常連さんも多い。価格は1キロ800円。

■糸島漁業協同組合 092-328-2311

岐志新町漁港(13軒)、船越漁港(3軒)、加布里漁港(2軒)、福吉漁港(4軒)、深江漁港(2軒)、野北漁港(2軒)にカキ小屋やカキ販売所が並ぶ

プリップリにはじける旬を迎えた大粒のカキ「豊前海一粒かき」


「豊前海一粒かき」はいまや全国ブランド!

 多くの川が流れ込む豊前海は植物プランクトンが豊富で、カキを育てるための条件に恵まれた絶好のロケーション。その海の栄養をたっぷり吸収しながら育った「豊前海一粒かき」は大粒のプリップリの食感とともに甘みや香り、コク、さらに栄養たっぷりだ。 殻付きのまま焼くのもよし、蒸してもよし。「むき身」ではフライや鍋などいろいろな食べ方が楽しめる。

新鮮な「豊前海一粒かき」を漁師さんから直接買うことができる!

 収穫したカキは一つひとつ磨かれ、紫外線で殺菌処理された海水に浸けられ、殻つきのまま産地直売、宅配便などで販売される。1kg800円前後、11月から4月頃がシーズン。

●豊前海北部漁協柄杓田地区
TEL 093-341-8911
●豊前海北部漁協恒見支所
TEL 093-481-0055
●北九州東部漁協吉田地区
TEL 093-471-7627
●曽根漁協
TEL 093-471-7128
●苅田町漁協
TEL 093-436-3121
●蓑島漁協
TEL 0930-23-1040
●行橋市漁協稲童支所
TEL 0930-22-1016
●豊築漁協椎田町支所
TEL 0930-56-0120
●豊築漁協八屋支所
TEL 0979-83-2179
●豊築漁協本所(宇島)
TEL 0979-83-2228
●吉富漁協
TEL 0979-22-0619
CHECK! 「豊前海一粒かき」がおいしい~!! 各地で開かれるイベント!!

新鮮なカキに出会えますヨ!!

「豊前海一粒かき」のかき焼き祭り
■日時/平成22年1月23日(土)~1月24日(日)
■場所/門司港レトロ多目的広場
■主催/北九州カニ・カキロード活用推進協議会
「豊前海一粒かき」のかき焼き祭り
■日時/平成22年2月5日(金)
■場所/天神中央公園イベント

■日時/平成22年2月18日(木)~2月21日(日)
※予定
■場所/福岡空港イベント
■主催/豊前海区かき養殖研究会

バックナンバーを見る