【小石原焼 陶器市】小石原 秋の民陶むら祭

こいしわらあきのみんとうむらまつり

「民陶むら祭」は年2回、春と秋に行われる小石原地区最大の陶器市です。約40の小石原焼・髙取焼の窯元が一斉に窯開きを行い、新作の陶器を普段の2割引きで販売されます。

※10:00~12:00は混雑が予想されます。時間に余裕をもってお越しください。

期間中の渋滞緩和のため、分散来村にご協力よろしくお願いします。

混雑状況確認 東峰村ライブカメラ

【博多からの直行臨時バスについて】
2023年秋の民陶むら祭では、博多からの直行臨時バス、JR日田彦山線への送迎バスなどの運行はありません。

【交通規制について】
10月7日(土)は「
ツール・ド・九州2023」開催に伴い、交通規制が実施されます。お出かけ前に必ずご確認ください。

規制日時 東峰村…10月7日(土)7:30頃~10:00頃
詳細は、
大会HPをご覧ください。

基本情報

住所 福岡県朝倉郡東峰村小石原地区・小石原鼓地区
電話番号 0946-74-2121(民陶むら祭運営委員会(事務局:東峰村商工会))
開催日 2023年10月7日(土)~9日(月・祝)
営業時間 窯元により異なる
駐車場 あり(小石原グラウンド、小石原焼伝統産業会館)
アクセス情報 大分自動車道「杷木IC」から約25分
ウェブサイト 東峰村観光サイト「東峰村 民陶むら祭」
小石原焼・髙取焼特設サイト
関連サイトはこちら
焼物ファン必見!「東峰村」に食卓を彩る器を買いに行こう特集

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

イベント イベント

※10月7日(土)は「ツール・ド・九州2023」が開催されるため、フリーカップ絵付け体験は午前11時から午後4時まで、小皿とおにぎりのセット販売は午前12時(正午)からとなります。

  • フリーカップ絵付体験-0

    フリーカップ絵付体験

    ・人数制限なし
    ・金額:1,000円
    <販売時間>
    10/7(土)11:00~16:00※
    10/8(日)10:00~15:00
    10/9(月)10:00~15:00

  • 小石原焼小皿とおにぎりセット販売-1

    ※写真はイメージです。

    小石原焼小皿とおにぎりセット販売

    ・各日先着100名様
    ・金額:600円
    <販売時間>
    10/7(土)12:00~※
    10/8(日)11:00~
    10/9(月)11:00~

村の特産品 村の特産品

  • 小石原焼-0

    小石原焼

    イギリスの陶芸家で、画家でもあるバーナード・リーチに『用の美』と称賛された民陶・小石原焼。その歴史は約350年前にさかのぼります。1958年の世界工芸展グランプリ受賞を機に、1960年代頃から日本全国にその名を知られることとなりました。独特の紋様、土の温かみを感じる素朴さが現代のライフスタイルに馴染むこともあり、今なお全国的にファンが多い焼き物の一つです。

  • 髙取焼-1

    写真:東峰村

    髙取焼

    筑前福岡藩主黒田長政が朝鮮出兵の際、陶工・髙取八蔵(八山)を連れ帰り、鷹取山南麓(現在の福岡県直方市)に築窯させたのが始まりとされています。その後移窯を繰り返します。 黒田藩の御用窯として栄えた高取焼は徳川将軍の茶道指南役・小堀遠州の指導を受け、遠州七窯の一つに選ばれ、茶陶・高取焼として名を高めました。

  • 棚田米・高原米-2

    棚田米・高原米

    きれいな水と丹念な土づくり、気候など東峰村ならではの環境が作り上げる粘り気のあるお米。

  • 柚子・柚子胡椒-3

    提供:東峰村

    柚子・柚子胡椒

    香り豊かな東峰村のゆずは、ゆず胡椒やゆずジンジャー、ゆず酢はちみつなどに加工され村の特産品としても販売されています。

  • しいたけ-4

    写真:東峰村

    しいたけ

    肉厚でジューシーなしいたけは東峰村の特産品です。

SHARE

エリア
福岡エリア
カテゴリー
アート・文化・音楽 グルメ・物産 小石原焼

周辺にあるスポット 周辺にあるスポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。
ページトップへ