宮若追い出し猫本舗

みやわかおいだしねこほんぽ

福を願って絵付け体験

約400年前、西福寺の和尚さんをネズミの被害から守るため、猫が身を投げ打って助けたという由来から作られた「追い出し猫」。両面に顔を持ち、表は災いを退散させるため、ほうきを持って睨みをきかせた怒り顔、裏は幸福を招くにっこり顔の2面があります。飾る時は怒り顔を前に飾るのが基本です。
現在は、さまざまな種類の追い出し猫が登場しており、受験シーズンには必勝ハチマキを締めた「合格・桜さく子ちゃん」が人気です。

また、「宮若追い出し猫」の絵付けを体験できます。にらみを利かせた顔と、にっこり笑顔、表裏で2つの顔を持つ追い出し猫の由来を紙芝居で学んでから作業スタート。子どもでも扱いやすい色ペンを使い、手のひらサイズの素焼きの 人形に色を付けていきます。お手本に従っても、個性的なオリジナル猫に仕上げてもOK。追い出し猫せんべいのお土産付き。

基本情報

住所 〒822-0101 福岡県宮若市福丸181-8
電話番号 0949-52-3666(宮若追い出し猫振興会)
FAX番号 0949-52-3666
営業時間 10:00~16:00
定休日 月曜日(祝日は除く)
駐車場 2台
アクセス情報 九州道「若宮IC」から約5分
JR「博多駅」からJRバス直方駅行きで約70分、「福丸」下車、徒歩約1分
ウェブサイト 関連サイトはこちら

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

SHARE

エリア
筑豊エリア
カテゴリー
特産・お土産 工芸品 ものづくり体験

周辺にあるスポット 周辺にあるスポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています このページを見ている人は、こんなページも見ています

ご予約はこちらから ご予約はこちらから
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。
ページトップへ