丸山塚古墳

まるやまづかこふん

古墳の周囲を桜が囲むお花見スポット

八女古墳群の一つに数えられる国指定史跡の「丸山塚(まるやまづか)古墳」は、6世紀後半頃に築造された墳丘直径約33mの大型円墳です。昭和54(1979)年に発掘調査が行われ、石室内部には赤や黄、緑などの顔料を用いて描かれた連続三角文(れんぞくさんかくもん ※三角形の文様を連続させて描いた文様)や蕨手文(わらびてもん ※曲線の一端が蕨の先端のように内側に渦巻いている文様)といった壁画系の装飾が見つかり、県内でも稀な装飾古墳であることがわかりました。現在は周濠や周堤は見られませんが、過去には存在していたものと考えられています。

周りを囲むように咲く桜と田園風景、市街地とその向こうに広がる山の景色を楽しめます。近隣の茶畑のそばには、きれいな菜の花畑もあります。

開花時期:3月下旬~4月中上旬頃
※桜の開花時期は、気候により変動します。最新情報をご確認の上でお出かけください。


\"ご来福"で願いを叶えよう/
福岡県には、全国の総本社となっている由緒ある神社や、あらゆるご利益をいただけるユニークな寺院などの"福"スポットが数多くあります。また、アジアの玄関口である福岡ならではの史跡や歴史ロマンあふれる古代遺跡もおすすめ。"福"に出会う旅に出掛けてみませんか。
 

基本情報

住所 〒834-0001 福岡県八女市宅間田
電話番号 0943-24-3200(岩戸山歴史文化交流館「いわいの郷」)
問い合わせ先 岩戸山歴史文化交流館「いわいの郷」
FAX番号 0943-24-3210(岩戸山歴史文化交流館「いわいの郷」)
開催日 3月下旬~4月上旬頃
駐車場 あり
アクセス情報 九州自動車道「広川IC」から8分
ウェブサイト 八女市関連ウェブサイト

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

SHARE

エリア
筑後エリア
カテゴリー
花・植物
旅のテーマ
菜の花スポット 桜お花見情報

周辺にあるスポット 周辺にあるスポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの関連記事

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。
ページトップへ